自転車通勤を妄想す

今週後半はなんだか天気が良いみたいですね。
平日自転車に乗りたいが仕事はあるし。。。
自転車通勤なら一石二鳥なんだけどなぁ。。。

そこで・・・・
自転車通勤を妄想する(ビル持ち込み編)


我が社のビルには駐輪スペースが無い。
昼休みに地下駐車場を視察してみる(笑)
自転車なんていくらでも駐められる設備。当たり前だ(笑)
保管場所としては最高だがホテルの駐車場係がいて自転車での進入は困難。

路を隔てた向かいのビルには少ないながら駐輪スペースがあるが流石に
気が引けるし保管場所としてやや不安。

残る手立てはオフィスのロッカールームへの持ち込み。
もちろん剥き身ではだめだから、輪行バッグに入れるしかない。

午前8:00汐留 ほぼ電車通勤と同じ時間に到着。
比較的人通りの少ないビルの西側でチャリをばらし輪行バッグに詰め込み
地下通路へのエスカレーターでB2まで。
すぐ横の我がビルに入り再び地上階までエスカレータを乗り継ぐ。
そして我が社のセキュリティゲートを輪講バッグを抱えて通過。駅の自動改札の要領だ。
ガードマンが何を持ち込むのかという表情で見ているがお咎め無し。
エレベーターでオフィス階へ。ロッカールームにはなんとか置けそうなスペースがある。

ロッカーには自転車通勤に備えてスーツ、タイ、ビジネスシューズ、ビジネスバッグを事前に
保管してある。 ワイシャツやソックス、その他装備を仕込んできたドイタースーパーバイクと
ヘルメットもここに収納。 ウェアはジャージにレーパンとはいかないので、
そこそこ漕ぎやすいと思われるカジュアルウェア。

朝8時ではさほど人の目は気にならないが帰宅時間帯は何時になっても人目が気になる。
さっさとスーツに着替え、トイレで身支度。あ、髪の毛がヘルメットのエアベントですっかり
でこぼことんがり頭(笑)
なんとか整えてオフィスに。 コーヒーがやけに美味い(笑)

===============================

19:00そろそろ帰ろう。
ロッカールームでスーツを着替え輪行バッグを担いでエレベータホールへ。
むむむ・・エレベーターを待つ奴等の目が輪行バッグに注がれる。。
その中の一人が目ざとく「それなんなんです?」と聞いてくる。。元部下だ(笑)
「なんでもない、あっち行け!」と追い払うも、しつこくまとわり付いてくる。
ようやくエレベーターが到着するが、混みあっていて輪行バッグを担ぎ込むスペースが無い。
1台見送ってようやく1F。セキュリティゲートをえっちらおっちら抜けてようやく表に出る。
テイルランプ&ヘッドランプをフラッシュさせていざ我が家へ・・・

と、こんな感じですかね?
明日はコースシミュレーション編です(笑)
[PR]
by motty110 | 2006-05-30 22:02 | 自転車
<< ジテツー! 物見山にて >>