メンテ不足

7月の初乗り。
先週はまったく乗れなかったので、早起きして天気を伺うと雲は多目ながら
一日中走れそうなお天気。とはいえ既に6時を回り荒川早朝出発組みには
参加できそうもない。例によってあかさんに連絡して越生を目指す。
東毛呂では地元の3Kさん、それにお初の百舌さんと合流。
黒山三滝を過ぎ、笹郷線でグリーンラインに上がることにする。
e0026777_20275373.jpg





日も射してグリーンラインを走るには絶好のお天気だ。
笹郷線を上り始めて真ん中付近であろうか、カタカタと異音発生。
停止して確認すると、なんとリアブレーキのキャリパーが遊んでいる。
センターナットが振動で緩み抜け落ちたようだ。思えばフロントはナットを交換したので
結果的に増し締めをしているがリアは組んだときのままだった。
止むを得ず、サドルバッグに入れておいたタイラップで固定し、フロントブレーキだけで
帰路につく。3Kさん、あかさん、百舌さん、お騒がせして申し訳ない。
しかし、自転車ってのは元来前ブレーキが主なので、そう不便なく走れる。
途中、越生甚五郎に立ち寄り腹ごしらえをしようと店を覗くとおば様たちで満員御礼。
やむなく越生市内のうどん屋で腹を満たして道は日高を抜け入間へ。
入間CRで初雁橋まで出て川越から一路志木に向かう。
志木のY’sにてブレーキのナットを取り付けてもらう。先客のバイクはどこかで
見た白いアンタレス。赤いバーテープ。。整備後の試走に向かうお方は誰かと思えば
ケンちゃんでした(笑)
本日は家族サービスの帰りにバイク整備に立ち寄ったそうです。
ブレーキも治って安心して家路につくが、羽根倉橋手前でなんとスプロケLo側に
チェーンが落ちた。。。orz
これが厄介で、なかなか外れず、大汗をかきながら手は真っ黒。
ようやく外してなんとか帰宅。。ついていない一日でした。それもこれもメンテ不足。
早速洗車、注油、ディレーラー調整、各部増し締めを実施。
さらに懸案であったキシリSLのリアカセットボディメンテナンスも実施。
これはよっちさんの過去記事にレポートがあるので詳細は割愛しますが
カセットボディ内のラバーリップを交換することで見違えるように回るようになりました。
以下写真に写っている右下にあるラバーリップ。袋入りの新品と比べると
一目瞭然。リップが劣化して伸びてしまい抵抗になっているのでしょう。
e0026777_2048459.jpg

注油はMAVICの純正ミネラルオイル。
快調!快調!走りたいっす!

本日の走行距離124.2km 7月計124.2km  年間累計4,233.3km
[PR]
by motty110 | 2006-07-08 20:56 | 自転車
<< 駒形どぜう&まるます屋 昭和なお店でおいしい餃子 >>