茨城三昧

この連休、自立したおやぢ(家族に相手にされないおやぢ?)3人で
一泊旅行をしてきました。
e0026777_18201362.jpg






土曜日朝、べじさんに車でピックアップしてもらい、F55を積み込む。
まだ行き先は決まっていないけど、土浦の和さんとjoinしてチャリ&温泉ツアーを
するつもり。まずは和邸を目指す。3連休とあって常磐道も車が多い。
1時間半程かかって和邸に到着。
しばし協議の結果茨城の温泉と言えば袋田温泉しか思い浮かばず、
大子へ向かうことにする。
私の中では土浦まで来れば大子なんて近くなんだと思い込んでいた(笑)
実際には土浦から150kmもあるらしい。幸い雲は多目ながら青空だ。

2時間半程かかって道の駅だいごに到着。
e0026777_18212264.jpg

ここに車をデポしてチャリで出撃する。
ご一緒するべじさんはジャイのクロスバイク エスケープR2 和さんはSCOTTのミニベロだ。
e0026777_18241086.jpg

先ずはJR水郡線大子駅前の観光協会で宿探し。運良く予算に合う宿を確保できた。
駅前のコンビニで補給食を仕込みいざ出撃。
今日の目的地は茨城県、福島県、栃木県の3県にまたがる八溝山に決めた。
久慈川に沿ってR118を北上。やがて棚倉方面へと左に折れると車通りがぐっと少なくなり
快適なサイクリング。上り基調だがのんびりと進む。昼食はあてにしていた蕎麦屋が
なんと休業中。これより先食事するところはないとパンフに書いてあったのだ・・・orz
補給食のパンでなんとか食いつなぐしかない。
と、神様は我々を見捨てていなかった。りんご園の農家が趣味で開いたような
お蕎麦屋さんを発見。
e0026777_21133734.jpg

お店に飛び込むとメニューは無く、ざる蕎麦のみ。
待つことしばし。打ち立ての蕎麦に揚げたての天麩羅、それに小鉢やデザートまで
付いている。早速頂くとこれがとっても美味しい。
この農園で取ったばかりの椎茸の天麩羅は絶品!
e0026777_18454242.jpg

すっかり元気を取り戻して涼しい林の中を快適に進む。
e0026777_20515911.jpg

途中湧き水で給水。
e0026777_20505897.jpg

本来の八溝山へのアプローチルートは崖崩れで通行不可。やむなくその先の林道から
トライする。入り口の大きな鳥居が我々を迎えてくれた。
e0026777_2055921.jpg

しかし、このルートはハードだ。しょっぱなから斜度は優に10パーセントを越え
ダンシングで上ることを余儀なくされる。白石峠なんてもんじゃありません。
鳥居から1kmで早くも第一回目の休憩。
クロスバイクで果敢に上るべじさん
e0026777_20575577.jpg

山頂まで6.2kmとある。更にペダルを回すが1kmも進むと休みたくなるほどの傾斜だ。
e0026777_210079.jpg

途中休憩中に地元のローディーと思われる人が良いペースで上っていった。
ここがホームグラウンドならさぞかし強い人なんでしょう。

ひいこらながらようやくピークに到着。
e0026777_2133769.jpg

八溝山ってのは茨城県の最高峰だそうですよ。でもたった1,022m(笑)
それでも気温は低く、汗をかいたジャージが冷たい。
e0026777_2141578.jpg

山頂でのショット
e0026777_2153790.jpg

しかし周りは林に覆われて景色は開けない。展望台があるのだがなんと100円也(笑)
e0026777_217851.jpg


せっかく上ったからには下界を見下ろすべく100円を払い展望台に。
お!絶景!って曇りなので見通しはよくないが360度のパノラマに満足。
晴れていれば500円くらいの価値があるかも(笑)
e0026777_219225.jpg

e0026777_2110521.jpg

ウインドブレーカーを着込んで下山。ブレーキを離すと恐ろしいくらいの加速を示す。
やはり凄い斜度なんだな。と、ひいこら言って上った坂をあっけなく下山。
ここから大子まではずっと下り基調。30km/h~35km/hで巡航。
ミニベロにはきつかったかな?(笑)
17時には道の駅だいごに戻り車載して宿に到着。
今夜の宿は「福寿荘」
e0026777_2117267.jpg

ゆったりと温泉に浸かり上げ膳据え膳に満足しきり。昼間の疲れかいつもながら
同行のお二人は早々にお休みです。椅子の上で。
あられもない写真も多数ありますが非公開です(笑)
明けて日曜。まだお天気はもっている。自転車で走ろうかとも思ったが、海に出て
美味しい魚を食べに行くことにする。
大子から山を越えて海にでる。
e0026777_2128475.jpg

先ずは久慈浜近くの魚センターで新鮮な魚介を買い込む。
美味しそうなズワイガニを家族の土産にトロ箱で買い込み、昼食は更に足を延ばし
那珂湊港で噂の回転寿司店へ。
e0026777_21281751.jpg

ご存知の方も多いでしょうがそんじょそこらの回転寿司とは違います。
ネタは新鮮、且つ大振りで、カンパチや生蛸、マグロや貝類に至るまでとっても美味!
圧巻はズワイガニが丸ごと一匹入った味噌汁。
残念ながら食べることに夢中で写真はありません。

すっかり満足して帰路につきますが、反対車線は那珂湊を目指す車が数珠繋ぎ。
こりゃ大変な賑わいです。
一路北関東自動車道で土浦の和邸まで順調に到着。久しぶりにお目にかかった
奥様はお変わりなく美しく、やんちゃだったご長男はもう高校生。すっかり大人びて
びっくり!こりゃ歳をとるわけだぁ。
土浦からも高速道路は順調で1時間もかからず我が家へ送り届けていただき、
不良おとーさん達の旅は無事終了いたしました。
家族においていかれるおとーさんより家族をおいて遊びに行けるおとーさんで
良かったなぁ(笑)

走行距離58.3km 9月計339km 年間累計 5,903.5km
[PR]
by motty110 | 2006-09-17 21:39 | 自転車
<< 久々のオフロード 夏かいな!(kumaさん風) >>