サイクリングロードでのマナー(反省)

先日、あかさんと熊谷に出かけるべく、待ち合わせしていた。
たまたま、待ち合わせ手前からCRに流入したあかさんを発見、
併走しながら会話を交わしていたところ、いつのまにか後ろから
「真ん中走らないでよ!」という声とともにいきなりミニベロに乗った年配の方が
真ん中から追い抜いていかれました。もちろん、「ごめんなさい!」と言いながら道を
空けたものの、真ん中をすれすれに通っていかれたのにはびっくり。
接近に気づかずに併走していた私が悪いのですが、妙に感じの悪い印象でした。
よくあるシーンかもしれませんが、普通なら「通ります!」とか、「失礼!」って
声をかけて道を空けてもらいますよね。
ってことがあり、後方からの接近に一層の注意を払うとともに、追い越し時には
スマートなお声がけを実践していこうと思うのでした。
お互いせっかくのサイクリングを楽しむために。
[PR]
by motty110 | 2005-09-14 01:21 | 自転車
<< 車中泊を楽しむ イリヂウムプラグ >>