<   2005年 09月 ( 22 )   > この月の画像一覧

牽引装備

電動ウインチ装着に伴い、必要な装備を揃えた。
毎度世話になっている某野鴨で、スナッチブロック(滑車)、ツリートランクプロテクター
(ストラップ)、S字フックなどを調達。オフローディングも楽しい遊びです。
e0026777_23281949.jpg

[PR]
by motty110 | 2005-09-28 23:27 | JIMNY

FELT 06 MODEL

昨年、鳴り物入りのコストパフォーマンスでデビューした我がF55に続き、
今年もFELTは抜群のコスパで度肝を抜いてくれます。
今年はフルカーボンのF4CとF5Cがすごい!F5Cは基本コンポーネンツをNEW105の
10速にリアメカはアルテグラ搭載+FSAカーボンコンパクトドライブで¥198,000と
昨年のF55(アルミ)と同じ価格!
こりゃまた、バックオーダーの嵐で数ヶ月待ちかも。今年もFELTが熱い!
e0026777_2244763.jpg

[PR]
by motty110 | 2005-09-27 22:04 | 自転車

バックミラーいろいろ

上野村ツアー以来、バックミラーを離せなくなった私ですが、
ドロップバーエンドに最小のミラーといえどもいまいちカッコよろしくない。
そこで、いろいろ物色してみるとあるはあるは・・・
こんなのもありますが、さすがに手が出ません。
http://www.kumin.ne.jp/current/rinrakkanren2.htm

ねらい目はヘルメット装着タイプか、
e0026777_23522135.jpg


究極のアイウエアレンズ貼り付けタイプ。
e0026777_23525049.jpg


こいつはめったにお目にかからない?かかれない?から是非試してみたいなぁ。
[PR]
by motty110 | 2005-09-26 23:54 | 自転車

蓼科高原サイクリング

おやぢ仲間で蓼科に一泊旅行してきた。
当然ながらチャリを積み込んで高原サイクリングと洒落込む。
経路はこの夏、あかさんと楽しんだ?苦しんだ?R299で上野村を抜け、十石峠、麦草峠を
越えて蓼科入りするコース。上野村までは見覚えのある景色を懐かしく思いながら進むが
車で走ってもなかなかしんどい距離である。

右手の小屋で雨宿りしたっけ。
e0026777_10161377.jpg


道の駅うえのにて小休止
e0026777_10171316.jpg


十石峠展望台
e0026777_10175793.jpg

e0026777_10182480.jpg


標高2100Mを越える麦草峠の頂上付近では木々も色付き、半袖ではしんどい気温であった。
そこをガシガシとこぎ越えて行くライダーに思わず拍手を送ってしまった。
e0026777_10243277.jpg


午前11:00には宿泊地の山荘に到着。早速チャリを組み立てサイクリングに出発。
目指すは蓼科湖。
e0026777_10343310.jpg


蓼科湖は人口湖ながらコスモスが咲く美しい湖だ。湖面にはお約束のスワンボートが浮かぶ。
e0026777_10363650.jpg

ここからビーナスラインを伝ってピタラス蓼科ロープウエイ乗り場まで行くことにするが
まずは腹ごしらえ。

ざる蕎麦&キノコご飯の定食
e0026777_10414595.jpg

ここからロープウエイ乗り場までは約10kmほど上り坂が続く。
途中何度も休みながらキコキコとスローペースで上がっていくがとても辛い。
e0026777_10464180.jpg

e0026777_1047539.jpg

ビーナスラインを右折してロープウエイへのアプローチがこれまた急勾配で
34×27をもってしてもこぎきれず、手押しするありさま。
それでもなんとか再乗車してゴール。
e0026777_10522389.jpg


さぁ、お楽しみの下り。恐ろしいほどのスピードが・・・
私の自転車における最高速度74.8km/hを記録。路面が荒れたところでは
心臓が口から飛び出しそう(笑)

疾走するあかさん
e0026777_10574121.jpg


あっというまに下りきり蓼科湖へ。湖畔にはレンタルのタンデムバイクに乗った
カップルなどいて、リゾートらしい雰囲気が漂う。場違いなおやぢ達が
ソフトクリームなど舐めている絵はやや浮き気味(自爆)
走行距離は25kmほどであったが、たっぷりとヒルクライム&ダウンヒルを楽しめ満足。

ひとっ風呂浴びたあとのビールの美味さは格別。美味しい料理とカラオケで盛り上がり、
おやぢ達の夜は更けていく。

翌朝目覚めると7時を回っているというのに薄暗い。外は霧に包まれている。
朝食をゆっくりいただき、午前9:00山荘をあとにして白樺湖へ向かう。
途中晴れ間も出たものの、白樺湖畔はじっとりと霧の中。
e0026777_1110489.jpg

残念ながら本日のサイクリングを断念し、佐久方面からR254(コスモス街道)を
伝って帰ることにする。コスモス街道はこの季節限定だが、道の両脇にコスモスが
咲き乱れとても美しい。しかし、このコスモスたちはやけに背が高く、中には
大人の背丈ほどのものある。途中望月町付近で目に付いた布施温泉に入湯。
これが大当たり、天然温泉ながら僅か400円の低料金。設備は立派で
町民のオアシスといった風情。

その後下仁田にて昼食休憩。「くるまや」というこじんまりとしたお店。
ここで自家製造するコンニャクは生ずり製法云々らしく、下仁田では唯一らしい。
なにやらTVでも紹介されたそうな。るるぶにも紹介されていると、
さすが上州、「かかあ天下と空っ風」を代表するようなお上さんが説明してくれた。
付け加えるとなかなかの美人(笑)

従いメニューは名物のコンニャクと葱を使った料理だ。

葱天そば
e0026777_11145748.jpg


下仁田丼(葱とシラタキに豚肉のすき焼き風)
e0026777_11145975.jpg

どちらもなかなか美味であった。
そのままR254を東上して無事帰宅と相成った。
二日目はあいにくのお天気で残念であったが、サイクリング以外にもおやぢカラオケ、
温泉、B級グルメも楽しめたし、楽しい旅行でありました。
[PR]
by motty110 | 2005-09-25 11:30 | 自転車

蓼科へ

オヤジ仲間で蓼科に一泊旅行と相成った。
もちろんチャリを搭載して車で現地へ向かう。
天気が今一だが高原サイクリングを楽しむつもり。
まぁ。温泉三昧でも楽しいのだけれど。
てなことで、ちょいと行ってきま~す。
[PR]
by motty110 | 2005-09-22 23:13 | 自転車

ホイール交換

シマノWH-R540(新品)をオークションで落札した。
既に廃番となっているが16本スポークが以前から好みであった。
F55に標準で組まれているヴェロマックス ヴィスタSLよりグレードは下かもしれないが
ルックス的には満足。SHIMANOのロゴデカールは安っぽいので剥がしてしまった。

早速走行してみるが、ヴィスタとの差はあまり感じない。
本来ヴェロマックス ヴィスタSLは硬い部類に入るホイールと聞いていたが乗り心地は悪くなかった。
反対にR540は乗り心地が柔らかいと聞いていたがそう柔らかいとも感じない。私が鈍いだけか?
重量もほぼ同等ゆえ、加速、巡航性能も大差なし。
ただし、横剛性では違いを明確に感じた点がある。低速でタイトコーナーを曲がったときに
前輪のリムがブレーキシューにわずかながら接触する。
高速で大きなRのコーナーでは接触はしないので問題は無さそう。(接触に気づかないだけかもしれないが)
後輪もダンシングなんかするとたわむのかもしれない。ま、そんなにパワーも無いので無問題としよう。


e0026777_2110434.jpg

[PR]
by motty110 | 2005-09-20 21:17 | 自転車

のんびり見沼代用水一周

本日はしっかり朝寝してしまい、出発は10:30。
遠出にはしんどい時間なので浦和から見沼代用水西縁に入り、大宮方面を目指す。
e0026777_2103751.jpg
e0026777_211107.jpg
e0026777_21135100.jpg

昨日とは打って変わってのんびりポタリングモード。女体神社などに立ち寄り観光気分。
立会橋から東縁にターンして浦和方面に。葉を落としはじめた木々は
秋の到来を知らせているが、今日は蝉の鳴き声がしている。
e0026777_2174723.jpg

e0026777_2181963.jpg

帰路は東縁 総寺院から田んぼの中をひた走り与野に抜け、裏道をたどりながらの
帰宅と相成ったが、最近ようやく一般道も走れるようになった自分にびっくり。
行動半径が広がりますな。


走行距離 50.28km
走行時間2:36:19
平均時速 19.3km/h
[PR]
by motty110 | 2005-09-19 21:15 | 自転車

玉川村アライにてちょっとランチをば

xjmarinさんのお誘いであかさん、やまたつさん、kaoさんらんたさんとご一緒に
玉川村のアライにちょっとお食事に・・・
新上江橋下であかさんと合流、雑談をしているとxjmarinさんが颯爽と登場。
いでたちもすっかりローディーでカッコよろしい。
やまたつさんもすぐに現れ、一路熊谷を目指す。途中、太郎右衛門橋でkaoさんと
合流、そこにご近所のkumaさんご一統が通過。パノラマ公園ではお初のらんたさんと
無事合流。荒川大橋からは一般道で玉川村に向かう。xjmarinさんは足の故障から
復帰したばかりというのに速い速い!
カメラを持っていったのに写す余裕が無かったです、私(笑)

12時を回った頃、無事アライに到着。個室を陣取りメニューとにらめっこ。
e0026777_22543934.jpg

あかさんは豚焼肉定食、xjmarinさんは鳥焼肉定食と、再訪組はなぜか、
揚げ物を敬遠。kaoさん、らんたさんはソースカツ丼、やまたつさんは猪丼、
私は猪のみそ焼きと猪汁うどんのセット。それに食欲増進ドリンクを堪能。

e0026777_22552571.jpg
e0026777_22554234.jpg
e0026777_2256088.jpg
e0026777_22561415.jpg

しばしまったりした後、今度は小川町の有名な豆腐屋で豆腐ソフトを楽しみ、
エネルギー120%充填完了。らんたさん、やまたつさんとはここで、お別れし
あとの4人で物見山にアタック。
峠は上野村ツーリング以来だが、やはりしんどい。下りで勢いをつけたものの、
あっという間にxjmarinさんと、kaoさんにおいていかれる。心拍計は180を超え、
アラームが鳴っぱなしだ。あかさんと二人、ヒイコラいいながらようやく頂上へ。
その下りでは自己最高速と思われる62km/hを記録。
あととはkaoさんに引いてもらいながら何とか荒川CRに復帰。ここでkaoさんとお別れし、
次の開平橋でxjmarinさんともお別れ。次の上江橋であかさんともお別れし、
15時過ぎに無事帰宅と相成りました。

好天に恵まれた初秋の一日でしたが、ロードバイクらしいツーリングと、アライでの
ランチを満喫できたサイクリングでありました。

走行距離 114.16km
走行時間 4:32:18 
平均速度 25.1km/h
最高速度 62.1km/h
[PR]
by motty110 | 2005-09-18 22:58 | 自転車

ウインチ装着

昨年のスノーアタックで何度と無くスタックし、そのたびに某氏のウインチで
引き抜いてもらい、すっかりウインチの魅力に取り付かれた。
軽量コンパクトが取り柄のジムニーに重いウインチを装着するのは
軽快さをスポイルしかねないが、クロスカントリー時の安心感は捨てがたい。
ということで中古WARN Z3500専用ベッド付バンパーをゲット!
e0026777_18584198.jpg
e0026777_18585736.jpg
e0026777_18591568.jpg

[PR]
by motty110 | 2005-09-17 19:00 | JIMNY

車中泊を楽しむ

昼休みに本屋をのぞいたら目に付いた本がある。
武内 隆氏著「車中泊を楽しむ」というタイトル。
私も車中泊を得意とするが、本にする人がいるとは面白い。

読み進んでみると、この武内さんご夫婦があちこち旅をされた経験談で内容豊富。
初めて車で泊まる人にはなかなか面白いかもしれない。

私もまた気楽な車中泊一人旅に旅立ちたくなった。

e0026777_2244688.jpg

[PR]
by motty110 | 2005-09-16 22:44 | 雑記